2006年!

新年あけましておめでとうございます。歯科衛生士の小林梨江です。


本年もどうぞよろしくお願いします!


年末は大掃除と2005年に済ませていなかった事を超特急で済ませ、なんとか年始を迎えることができました。おかげで年始は、初詣や大好きなバーゲンに行ったり、お正月番組を家でゴロゴロしながら見たりとゆったりとした毎日を過ごせました


あまりにもゆったりし過ぎ、仕事気分を忘れかけていましたが、5日の仕事初め医院に行き、院長やみんなと顔を合わせると、すぐにピリッと気が引き締まりました    


 『今年も一年がんばるぞぉ


今年の行動目標をたくさん決めましたが、その中毎日日記を付ける というのがあります


結婚した当時、母が毎日日記を付けていると去年の今頃どうだったとか記録になっていいと言っていたのを聞き、5年日記というのを買いましたが半年も続きませんでした


今年私が日記を付けよう!と思ったのは5年日記を買った時の理由とは違います。


今年は自分を変えよう!!と思います。


と思って思い立ったのが、その日にあった、嬉しかった事と何か学んだ事を書いていくことにしました。


今までは、何か生活の上で学んだ事、人から学んだことを、その時はもうこんなことはしない!言わない!とか、すごいなぁーわたしもそうしなきゃ!と思うままで、何にも自分に身についてないなぁと、ふと思ったんです。


なので、生活するうえで学んだ、自分が直すべきところ、取り入れることを後から見ても分かるように書いていくことにしました。


これを続けて、嬉しい事を思い出してハッピーになり、自分の直すべきところを見返して、ホントに自分の嫌な部分を変えていけたらなぁーと思います。


今年は、歯科衛生士・主婦・人間としても成長して、周りからも「変わったね~」と言ってもらえるようになりたいです