久々の日曜日^^

こんにちは。歯科医院の小林梨江です^^


今日は久々の日曜休み


というのも、一月から当医院にも月に一度、講師として教えに来て頂いている上間京子先生の、JOKANスクールという3日間の技術面の勉強をするセミナーのスタッフとして日曜日に参加させていただいているからです。


で、今日は久々のお休み。


よーしっ!!今日こそはゆっくり寝るぞぉと思っていたんですが、朝7時、姉からの電話で起こされ、寝れなくなってしまい、朝から家中の掃除を頑張り、外も掃いたり、すっかりいい主婦をしてしまいました


姉は今日、缶拾いだったらしく、なんしょん?寝てた?というふざけた内容の電話・・・で起こされましたでもまぁ、すっきり気持ちのいい日曜が始めれたのでいいとするかぁ


ところで、そのJOKANスクール、5名という少人数制で行われ、4期生までいるので計20名。今年はここ倉敷でしか行われないJOKANスクールを受けたい為に、青森、新潟、九州・・・さまざまな遠い遠い所からの参加者に本当にすごいなぁ、と関心させられます。


その上間先生に月1度、医院に来て頂いているなんて、本当に本当にすごいことなんです


今月は8日の木曜日に9時から21時まで、みっちりと教えて頂きました。


何の技術を習っているか分かりやすくと言うと、歯石除去の器具の研磨と歯石除去のテクニックです。


それが本当に本当に難しいんです。


歯石でも、歯周病(骨の破壊が進んでいると)が進行していればいるほど、歯ぐきの中、深く深くに頑固な硬い硬い歯石がついています。


通常2ミリ程度が歯周病が進行していると、5ミリ、1センチ底に歯石がついているんです。


それを取ってあげないと骨の破壊が痛みもなく進んで、しまいには動きだし抜け落ちます。


目に見えない場所の歯石。それをいかに正確に、周りの組織を傷つけないように上手に取れるかによって、治癒が違います。


私たちは、どうしてもみなさんの歯を出来るだけ残したいです。


歯周病を治したいです。


その為に、本当の医療を提供するために、スタッフ個人個人で練習メニューを決め、日々のトレーニングを昼休憩や、診療後に行っています。


他の仕事の友達に、すごいなぁ、しんどくないん?仕事時間以外に仕事するやこぉ。なんの為に勉強とかするん?と時々言われますが、それは多分、私が歯科衛生士という仕事が大好きだからです。


そして、とっても楽しんでできているから!


患者さんと一緒に協力してお口の健康を取り戻し、患者さんの笑顔が見れるすばらしい仕事ですもん


ずっとずっと先にも終りがなく、向上し続けないといけないですが、私はこの仕事に出会えてよかったと心から思いますし、貫きたいなぁと思います。


こんな私が、自分の人生で貫きたいことを見つけれたのも、上間先生がきっかけですし、うちの院長のおかげでもあります。


これからも、上間先生にぴったりくっいて、たくさんの吸収をさせてもらいたいです。


日曜の朝から熱いブログになりましたが、今日は本当に今年初めての主人とゆっくりできる日曜なので、充実した日曜にしたいと思います^^これから買い物にでも行ってきまぁす